今週のメッセージ

2015年4月12日


本日の礼拝説教要旨    パラダイスの回復—福音が始まるよ 
               イザヤ書11:1-10、マルコ1:1-13 足立宏牧師   

今日から礼拝で1年以上かけて、マルコの福音書からメッセージを聴き続けていきます。冒頭に、「神の子イエス・キリストの福音のはじめ」とあります。福音書記者マルコは、さあ始まるよ、グッドニュースが。それはイエス・キリストこそ神の御子です、と伝えているのです。 そこで福音とは何でしょう。この言葉は当時のローマ世界で一般的に使われていたものです。例えば王室に男子が生まれたことを町々に知らせるときや、外国との戦争に勝利したことを国民に告げる場合など、政治的によい知らせを伝達するときに使用されていたのです。 ところがマルコを初め福音書の記者たちは、この「福音」という言葉をそのまま使って、イエス・キリストこそ本当の「よい知らせ」だと主張しているのです。特にマルコは、「福音」という言葉をもって書き始めているので、「福音」が本書のキーワードと言って良いでしょう。

1.福音(イエス・キリスト)の前座(洗礼者ヨハネ)
2.罪人の立場に立つ福音(イエス・キリスト)
3.サタンに試みられた福音(イエス・キリスト)

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。