今週のメッセージ

2015年8月16日


本日の礼拝説教要旨
「達者でいなさい」 イザヤ60:1-5 マルコ5:21-34     足立 宏 牧師

【娘よ。あなたの信仰があなたを直したのです。安心して帰りなさい】34節  

イエス様は「娘よ」と呼びかけることで、彼女の尊厳を認めておられます。そして、あなたの信仰と言われました。彼女は、ただお着物に触れば、と言う思いだけだったでしょう。しかし主は彼女の中に、ご自分への信頼を見て取ってくださっています。信仰は理屈ではありません。主イエス様への、生きた期待です。そしてここで直すということばですが、これは救うという意味を持っています。つまり彼女はキリストを信じたことで、魂が救われたのです。しかも永遠にです。病気はいやされても、また別の病気になるかもしれません。しかし、魂はキリストに捉えられたら、永遠に有効なのです。    
彼女に限らず、私たちはお互い、孤独と恐れと傷を持って生きてきたのではないでしょうか。自分の無力さや癒しがたい傷を持ち続け、それを自分で塞いでいるだけでは真の安息は得られません。けれどもイエス様の前に出て、自分の重荷をイエス様に打ち明けるとき、私たちは一人の人格として、一人の人間として、生きていて良かったと心底思え、安らぎを経験できるのです。
それはキリストのまなざしを感じて、イエス様を信頼するところから与えられるものなのです。  

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。