今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨

 『しかし、今やキリストは、眠った者の初穂として
   死者の中からよみがえられました。』
                      コリント人への手紙第一・15章20節

復活の朝の出来事を見てみましょう。  
マグダラのマリヤたちが墓につくと、主の使いが墓をふさいでいた石を脇に転がし、そこに座りました。その主の使いを見た時、番兵たちは恐ろしさのあまり、震え上がり、死人のようになったのです。 御使いたちは女たちの語りかけ、主イエスの復活を告げました。その内容は
1.まず、彼女たちの気持ちを受け止めています。
 御使いは、恐れている彼女たちに、恐れることを止めるように諭し、
 また、彼女たちが何をしようとしているのかを知っていると語りました。

2.主の言葉を思い起こさせます。
 主イエスは生前に、やがてご自分が復活することを弟子たちに告げていました。
(参照27:63)
 主の使いは、その主の言葉を思い起こすように、マリヤたちを導いています。

3.信仰をもって主の言葉に従います。
 御使いは、主イエスの約束の言葉に基づいて、彼女たちが具体的になすことを教えました。それは急いで行って弟子たちの主の甦りの知らせを伝えることでした。(7)
そして、その御言葉に従って、弟子たちのもとへ走っていく途中、復活のイエスご自身が彼女たちに現れてくださったのです。(9)

 †あなたは主イエスの復活を誰に伝えますか。


 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。