聖書日課

聖書日課
 

曜日  聖書の箇所  要  点 
日曜日 民数記 29章 民数記の悲しい主題の一つは、イスラエルの民が繰り返す反抗と不服従です。何故これほどまでに不平を言い、反抗を繰り返すのか。一つの鍵となる答えは、神との契約関係にあります。この関係は神の愛に根を持っています。 神の愛は支配的でなく、強制でもなく、私たちの愛と選択による関係を望んでおられます。従って試みのときも、私たちが主への信頼と従順を自由に捧げることを望んでおられるのです。
月曜日   〃   30章
火曜日  〃   31章
水曜日  〃   32章
木曜日  〃   33章
金曜日  〃  34章
曜日  〃  35章

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。