今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨  足立宏 牧師

『主イエスの権威』 申命記8章11~20節、マルコの福音書11章27~33節
               

 「悔い改めて、福音を信じなさい」 マルコの福音書1章15節

 11章27節から12章までは、エルサレム神殿の中でイエス様とパリサイ人、律法学者たちとの論争が記録されています。
 当時の指導者たちは、イエス様の権威を一向に認めませんでした。彼らは自分たちの伝統、プライド、社会的立場などを大切にし、自らの内実を問うことをしません。イエス様は彼らの偽善を指摘し、神殿礼拝の偽りを通して、神の前に正直に生きることを語られました。
 しかし彼らは聞き入れません。換えってイエス様を亡き者にしようとして、論争を仕掛けてきます。「何の権威によって、あなたはこれらのことをするのか」と。
 逆にイエス様は問いかけられます。洗礼者ヨハネが施した洗礼は、神からでたものか、それとも人からのものかと。
洗礼とは、自分の罪を認め、赦されることも恵みを知ることです。イエス様はここでも指導者たちに問いかけられておられるのです。自分の罪を認めて、悔い改めて福音を信じなさいと。

†信仰の歩みは、人の目を気にしないで、神と自分との関係で判断し、
 応答すること が大切です。
 あなたはキリストの権威を生活の中で、認めて生きているでしょうか?








 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。