今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨  

「迷い出ないように」 

出エジプト記3章1節~14節 マルコの福音書12章18節~27節  足立宏牧師


『人が死人の中からよみがえるときには、めとることも、とつぐこともなく、
 天の御使いたちのようです。』                マルコの福音書12章25節

 
 サドカイ派の問題とは?彼らは沢山の捧げものや奉納物が集まるエルサレム神殿と結びついて、経済的にも満ち足りていました。 彼らにとって神との交わりは、神殿の祭儀だけで充分だったのです。 神殿が生み出すお金が彼らの神と言っても過言ではありません。あえて死を越えて神に期待することなど彼らには何にも無かったのです。 だから復活を期待するよりは、地上での富の楽しみが彼らにとって全てでありました。彼らは生ける神への信頼がなかったのです。 彼らの神は、この世のお金であり、永遠とは無縁の死んだ神でした。
 ここに人間の罪の姿があります。私たちも高度に発達した情報化社会の中で、何を求めて生きていけるのでしょうか。 死のこと、復活のこと、天国での礼拝、イエス様のみもとに行くこと、これらを本気で思い生きているでしょうか。 地上のことだけで終わってしまっているのかも知れない私たち。 しかしそんな私たちの主は「アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神、そしてあなたの神である」と語りかけて下さっています。 何か思い違いをすることがありませんように。お互い御国に凱旋していくことを中心に生活をたいあげていきましょう。

新聖歌508番「神 共にいまして」という賛美は、
葬儀の時に良く歌われます。これは別れの歌です。「また会う日まで」と繰り返されますが、英語の元詞では、「主イエスのみもとに会う日まで」となります。
キリストを受け入れた者たちの再会が望みです。
このことを受け止めるなら、福音を伝えることは必至です。
あなたは誰にキリストを伝えますか?

God Be With You Till We Meet Again

God be with you till we meet again;
By His counsels guide,uphold you,
With His sheep securely fold you;
God be with you till we meet again.

Till we meet,till we meet,
Till we meet at jesus' feet;
Till we meet,till we meet,
God be with you till we meet again.

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。