今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨  
                     
「教会が気をつけるべきこと」
           ダニエル12:1-3 マルコ13:14-27    足立 宏牧師

【そのとき、人々は、人の子が偉大な力と栄光を帯びて
  雲に乗って来るのを見るのです】 26節

 天体がその光を放たず、世界中が暗くなるとき、天の諸勢力も震い動かされます。しかしその時、人の子(主イエス・キリスト)が大いなる力と栄光を帯びて、雲に乗って来るのです(26)。  
 この世の終末論は、人々に恐怖をかき立てることばかりで、そこには何の希望もありません。  
 けれども、聖書はもっと素晴らしい姿を提示しています。どんなに地上の姿は変わっても、人の子が偉大な力と栄光を帯びて来ると伝えています。

 †あなたはこの目に見える世界が、永遠に続くと考えていますか。
  それとも神が創造されたこの世界には、主なる神ご自身の手によって
  終わりの時もまた定められていると受け止めていますか。  

 †天地創造が一度限りであったように、キリストの再臨とこの世界の終
  わりも一回限りだけです。そしてその光景を見てから信じたのでは遅
  いのです。その前に、今日キリストにお目にかかる備えを致しましょう。

  二千年前にこの地上に来られ、十字架の死を経験し、その死より復活な
  さったキリストを救い主として受け入れ、再臨のキリストを待ち望む信
  仰を持ちましょう。終末の備えはそこにのみあります。


  

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について CGNTV
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。