今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨  

「闇の中で輝くキリスト」 イザヤ書47章7~9節 マルコ14章43~65節
                             足立 宏 牧師

22キリストは罪を犯したことがなく、その口に何の偽りも見いだされませんでした。23ののしられても、ののしり返さず、苦しめられても、おどすことをせず、正しくさばかれる方にお任せになりました。 (マルコの福音書14章22~23節)

 逮捕された御子イエスは、まず大祭司のところに連れて行かれ、そこにユダヤの最高法院が招集されて、真夜中にイエスの裁判が始まりました。
 福音書記者マルコの記述を見ていく時、御子イエスが公正な裁判の結果、死刑になったのではない、ということがわかります。イエスを死刑にすることは初めから決まっていたのです。裁判はその理由を見つける為に行われたものです。
なぜこの様な偽りの裁判が行われたのでしょうか。 それは当時の指導者たちの妬みによるものでした。
 
 


 

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。