今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨  

「主が完成なさった十字架」
 詩篇86編1ー5節、ヨハネの福音書19章17ー30節   足立 宏牧師

 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。 
                     ヨハネの福音書3章16節

 御子イエスは、神から与えられた業をなし遂げて、死なれました。主は、全てのことが成就したのを知って、「私は渇く」と言われ、また「完了した」とも言われました(28、30)。
 これらの言葉は、御子イエスが天の父から託された地上のおける使命を全うされたことを伝えています。
 御子イエスの十字架の死は、天にある「まことの聖所」において永遠の贖いを遂げて、私たち罪人に天の御国への道を開いたのです。

 
 


 

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。