今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨

  「失敗の中に神のあわれみが」 

創世記12:10-20 テトス3:3-7    足立 宏 牧師

【人を恐れるとわなにかかる。しかし主に信頼する者は守られる。】箴言29章25節  
 パレスチナの地が激しい飢饉に見舞われ、アブラム一家もエジプトに移住せざるを得なくなりました。  エジプトでの問題は、アブラムが美しいサラを妻にしているために殺されるかもしれないということでした。王はその美女が人妻であっても、夫を殺害してでも召し抱えることがあったようです。アブラムはそのことを恐れ、異母妹であった妻サラに、自分たちは、兄と妹だと言うように、あらかじめ頼んでおいたのでしょう(20:12‐13)。これは半分は真実ですが、結果的には妻に姦淫をさせてまで自分の命を救おうとする卑劣なたくらみだと言える行いでした。「カナンの地を与える」との神の約束を受け、祭壇を築き祈ったアブラムが、今このような言動をとるとは、残念なことです。
 けれどもこの状況に神が介入されました。最終的にパロはサラと財をアブラムに戻します。このような弱さは、私たちの内にもあります。目に見える状況が切迫してくると、神の御手を忘れ、神なき者のように自分の知恵で対応してしまうのではないでしょうか。
 ところが主なる神は、ご自身のご計画のゆえに救いの手を伸ばされるのです。  


 

 

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。