今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨

「信仰に生きる」   ルカ 1:26-38 ローマ 16:25-27    足立 宏 牧師

【ほんとうに、私は主のはしためです。
  どうぞ、あなたのおことばどおりこの身になりますように】 ルカ1章38節

 御使いガブリエルが「おめでとう、恵まれた方。主があなたとともにおられます。」と言う挨拶を、マリヤに投げかけました。突然の御使い訪問に、彼女は戸惑いながらも、黙想します。御使いのメッセージは、マリヤが処女であるにもかかわらず、聖霊により身ごもり、救い主を出産するという内容でした。
 マリヤには拒否するか、受け入れるか、選択する自由がありました。 夫ヨセフ、親族、近隣の人たちのことを考えるなら、このような危険な橋は渡らないに越したことはありません。けれども彼女は、神の突然の介入を受け入れます。理由は、神のことばに不可能はないとの確信に立った故です。
 私たち一人ひとりの人生にも、突然、想定外な事が起こってきます。その時、主のみこころを求めましょう。そしてみことばによる確信を頂いて、一歩前に進み出る幸いを主から頂きましょう。結果は主が最善をなして下さいます。


 

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。