今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝説教要旨

  
「洗礼とは何か」 イザヤ42:1-9 マタイ3:1-17    足立 宏 牧師

【これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ】マタイ3章17節

 洗礼を願うものの中にイエスがいたことにヨハネは驚きました。そしてイエスのバプテスマ志願に対し、ヨハネは「私こそ、あなたからバプテスマを受けるはず」(14)と躊躇しました。この時点ではヨハネこそ、イエスの前に立って自分の罪深さを覚え、自分こそバプテスマを受ける必要があると思ったのでしょう。けれどもイエスは、ヨハネからバプテスマを受けることが「今」は「正しいこと」(つまり神の御心にかなうこと)であるとします(15)。この段階はイエスにとって新しい出発の時、人の目から隠れた生活から、救い主としての公生涯への転換点であったのです。またヨハネのバプテスマにイエスが服することによって、ヨハネの働きが神から出たものであることが明らかにされます。しかし最も重要なことは、やがて十字架上で人々の罪を負うイエスであるのですから、公生涯の初めにバプテスマを受け、罪人の立場に立つことがふさわしかったのでしょう。






 

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。