今週のメッセージ

Message

 

本日の礼拝説教要旨

「交わりに育てられる」 使徒 9:19-31 エペソ 4:30-32    足立 宏 牧師

【イエスは言われた。「いや、幸いなのは、神のことばを聞いて
                 それを守る人たちです。」】ルカ11章28節  

 サウロはエルサレムへ行き、弟子たちの仲間に入ろうとしました(26)。ところがかつてキリストの教会を激しく迫害したサウロを、 人々は恐れて受け入れません。そこにバルナバが現れました。彼の名は「慰めの子」で、傍らで呼ぶ、という意味です。上に立って指図するのではなく、 そばに立つ慰めの子が求められています。バルナバはサウロの回心(ダマスコ途上)、主イエスの命令、サウロの伝道の実績を説明してくれました。仲介の奉仕は、実に大きな働きです。 その甲斐があって、サウロは使徒たちに迎え入れられ、エルサレム教会の働きに参加したのです。  


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。