今週のメッセージ

Message

 

本日の礼拝説教要旨

「神の守りがあるから」 イザヤ40:21-26 ルカ12:1-12    足立 宏 牧師

【恐れなければならない方を、あなたがたに教えてあげましょう。
 殺したあとで、ゲヘナに投げ込む権威を持っておられる方を恐れなさい。】
                              ルカ12章5節  

 私たちが本当に恐れるべきものは、肉体の死ではなく、魂の問題です。人は迫害等で肉体のいのちを奪うことは可能です。 しかし魂(永遠のいのちか滅びか)を握っておられるお方は、主なる神だけです。 ですから私たちは、福音のために痛みを覚えても、根本的に恐れる必要はありません。
 私たちは生ける神の前に、尊い存在です。なぜなら、私たちはイエスの御名を持つ者たちだからです。 時にイエスの御名の故に、罵られ、悔しい思いもしますが、キリストと共に堪え忍ぶ信仰はすばらしいものです。 苦難の中で、主イエス・キリストを信頼することこそ、聖霊なる神の助けが必要です。


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。