今週のメッセージ

Message

 

本日の礼拝説教要旨

「天のふるさと、天の都」  創世記 12:1-9 ヘブル 11:8-16     足立 宏 牧師

【しかし実際には、彼らが憧れていたのは、もっと良い故郷、
              すなわち天の故郷でした】ヘブル11章16節

 御子イエス・キリストは33年の若さで、苦しみの中で十字架の上で死なれました。それは私たちすべての者の罪や汚れ、因縁やのろいなど、 人の力でどうすることも出来ないすべてをその身に負い、身代わりの犠牲となって下さったのです。そして主なる神は、そのイエスを死者の中から復活させたのです。
  それは何のためでしょうか。それは、どんな人も自分の罪を悔い改めて、この神のひとり子、イエス・キリストを受け入れるなら、その人は過去のすべてのことが赦されて、 永遠の命をいただけるという、その救いのためでした。召天者のお一人お一人は、この地上で生かされている間に、 このイエス・キリストをお受け入れになったのです。それ故キリストにつながる者として、天の故郷に移されたのです。


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。