今週のメッセージ

Message

   

本日の礼拝聖書箇所

【新改訳2017】ルカの福音書20章27節~40節

27 復活があることを否定しているサドカイ人たちが何人か、イエスのところに来て質問した。 28 「先生、モーセは私たちのためにこう書いています。『もし、ある人の兄が妻を迎えて死に、子がいなかった場合、その弟が兄嫁を妻にして、兄のために子孫を起こさなければならない。』 29 ところで、七人の兄弟がいました。長男が妻を迎え、子がないままで死にました。 30 次男も、 31 三男もその兄嫁を妻とし、七人とも同じように、子を残さずに死にました。 32 最後に、その妻も死にました。 33 では復活の際、彼女は彼らのうちのだれの妻になるのでしょうか。七人とも彼女を妻にしたのですが。」 34 イエスは彼らに言われた。「この世の子らは、めとったり嫁いだりするが、 35 次の世に入るのにふさわしく、死んだ者の中から復活するのにふさわしいと認められた人たちは、めとることも嫁ぐこともありません。 36 彼らが死ぬことは、もうあり得ないからです。彼らは御使いのようであり、復活の子として神の子なのです。 37 モーセも柴の箇所で、主を『アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神』と呼んで、死んだ者がよみがえることを明らかにしました。 38 神は死んだ者の神ではなく、生きている者の神です。神にとっては、すべての者が生きているのです。」 39 律法学者たちの何人かが、「先生、立派なお答えです」と答えた。 40 彼らはそれ以上、何もあえて質問しようとはしなかった。

 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。