今週のメッセージ

Message

ライブ礼拝 12/5 9:45~
教会学校メッセージ

本日の礼拝聖書箇所

[新改訳聖書2017] ルカの福音書 1章39節~56節
39 それから、マリアは立って、山地にあるユダの町に急いで行った。 40 そしてザカリヤの家に行って、エリサベツにあいさつした。 41 エリサベツがマリアのあいさつを聞いたとき、子が胎内で踊り、エリサベツは聖霊に満たされた。 42 そして大声で叫んだ。「あなたは女の中で最も祝福された方。あなたの胎の実も祝福されています。 43 私の主の母が私のところに来られるとは、どうしたことでしょう。 44 あなたのあいさつの声が私の耳に入った、ちょうどそのとき、私の胎内で子どもが喜んで踊りました。 45 主によって語られたことは必ず実現すると信じた人は、幸いです。」 46 マリアは言った。「私のたましいは主をあがめ、 47 私の霊は私の救い主である神をたたえます。 48 この卑しいはしために目を留めてくださったからです。ご覧ください。今から後、どの時代の人々も私を幸いな者と呼ぶでしょう。 49 力ある方が、私に大きなことをしてくださったからです。その御名は聖なるもの、 50 主のあわれみは、代々にわたって主を恐れる者に及びます。 51 主はその御腕で力強いわざを行い、心の思いの高ぶる者を追い散らされました。 52 権力のある者を王位から引き降ろし、低い者を高く引き上げられました。 53 飢えた者を良いもので満ち足らせ、富む者を何も持たせずに追い返されました。 54 主はあわれみを忘れずに、そのしもべイスラエルを助けてくださいました。 55 私たちの父祖たちに語られたとおり、アブラハムとその子孫に対するあわれみをいつまでも忘れずに。」 56 マリアは、三ヶ月ほどエリサベツのもとにとどまって、家に帰った。



 


Page top  

 HOME  主日礼拝  聖書日課・学び会  ニュース Link
  礼拝プログラムの説明 聖書日課   教団へリンク
  乳幼児とご一緒の方 学び会    
    地域集会    
         
 教会の紹介 教会学校  説教  Q&A  Service
教会の歴史 教会学校の約束 メッセージ 教会について
牧師の紹介 教会学校のQ&A キリスト教について
教会内部の写真 教会学校の行事    
池田中央教会の信仰        
          


  わたしたちは、まず聖書を神のことばと信じ、その聖書が伝えるイエス・キリストの十字架とその復活によって罪の赦しをあたえる完全な救い、聖霊のめぐみによる
潔められたクリスチャンとしての霊的、人格的成長をめざす教会です。統一教会・エホバの証人・モルモン教とは一切関係ありません。


  聖書本文は新改訳聖書第三版(©新改訳聖書刊行会)を使用させていただいております。